鳥害 ハト対策のプロテクトエンジニアリング > 工事 > 南海電気鉄道 南海本線
Author:
• 水曜日, 9月 14th, 2011

毎度 御観覧頂き 有難う御座います!!

普段の移動は公共交通機関を利用する事が多い小坂なのですが、先週も鉄道での記事を書きました

がまた今回も駅でのお話しを。。。

 

駅施設でもホーム上の工事は、お客様との接触や列車との事故を最大限に防ぐ為 夜間作業となり

ます。

ローリングタワー使用 施工中
 

 

 

 

 

 

             【施工中:全景】

最終電車の通過を確認後、口数少なに淡々と作業を進めます。

すごく綺麗な駅ですが、ハト糞がホーム上に多数落ちておりお客様にかかってしまっては大変だと

言う事で今回特に酷いホームを対策させて頂く事となりました。

当社が施工を行う前に別の鳥害対策業者によりワイヤーなどが施工されておりましたが効果が薄

い為、旧対策を撤去してからの新設施工となります。

今回は全体的に単線ネットアコール50の取付。その他停滞状況が見られる所にはSUS製ピン

状剣山イーゲルの取付。また、屋根破風部分とH型鋼との間に丁度雨除けになり営巣されやすい

隙間があいており、これまた専用制作品SUS製防鳥柵メッシュの取付を行いました。

施工完了:詳細
 

 

 

 

 

 

               【施工完了】

良いのか悪いのか…殆ど写りませんが施工完了です。

施工完了:全景
 

 

 

 

 

 

         【別ホーム施工完了:全景】

施工完了:詳細
 

 

 

 

 

 

             【施工完了:詳細】

様々な対策方法や其々自身のある商品を打ち出している業者がいる中で当社をお選び頂き誠に光栄

に思っております。この特殊なお仕事に対する当社の管理体制や昼間と変わらない施工技術をもっと

多くの方に知って頂ける様、また見て頂ける様、こうしてブログなどでもどしどしUP(アップ)し営業活動

に精を出していきたいと思っております♪

費用対効果を見ながら様々な対策方法・固定方法をご提案させて頂けます!

また、関西圏に限らず遠方でも対応可能ですのでお気軽にお問合わせお待ちしております!!

 

 

ハト・カラスなど鳥類の被害でお悩みなら、一戸建てから空港まで幅広く対応出来る

プロテクトエンジニアリング株式会社まで                                            フリーダイヤル 0120-810-579

Category: 工事
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.