Archive for ◊ 10月, 2011 ◊

鳥害 ハト対策のプロテクトエンジニアリング > 2011 > 10月
Author:
• 月曜日, 10月 31st, 2011

毎度有難う御座います。

昨日行われました第1回大阪マラソン2011 ご覧になられましたでしょうか!?地元大阪と言う事もあり、

お祭りや【感動】する事をしたり見たりするのが大好物な私、小坂も参加したく思い気が付いた2か月位前

に大会のHPを拝見したのですが、勿論 時既に遅し… 3月で受け付けは終了していた為 急遽!!

知り合いが出ている訳でも御座いませんが!!

ランナーに元気を別ける為に家族を引き連れ応援して来ました♫

苦しい顔をしている方や笑顔の方、仮装しながらあの距離を盛り上げながら走っている方までいました!!

感動ですね。圧巻です。明日への活力を貰えました。

応援も含め、参加されました皆様、御苦労さまで御座いました。

 

 

今回のブログですが、題名の通り、屋上より更に上に位置します、塔屋や高架水槽、広告塔、

ペントハウスなど、普段上がる事が少なく見落としがちな部分ですが、気が付いた時には凄い被害に…

以外に多いのが実情です。

ハト糞被害 高架水槽周辺
 

 

 

 

 

 

  【フンや羽により排水が詰まってしまっていました】

先日、お客様より「ハトが屋上の広告塔に停まり高架水槽がある為衛生面に関わる。何か良い策は無いか」

と、ご質問を受け急遽見に行ったんですが…確かに多量のハト糞被害の確認は出来ました。が、問題は

その他にも…現地調査中、急に近くで『カァ』と聞こえたかと思うと次は後ろから『バサッ』という音と共に

頭をかすめた黒い影。

そうなんです。私測量に夢中で気付きませんでしたが、カラスに囲まれていたんです。それも地上より

30M以上はある高さの場所で!!長い間この業界に居ましてカラスは怖いという事は解っていましたが、

これ程までかと身を持って感じました。

今回の見解は、ハトは周辺マンションなどで営巣しており周囲の確認の為、広告塔上部に停滞している。

カラスは時期的にも巣作りの時期にあり、道路を挟んだ向かいのビル広告塔で営巣している模様。

また、塔屋にあったハト糞以外の多量の羽は恐らくこの場所でカラスが捕食している為と思われます。

カラス 停滞状況
 

 

 

 

 

 

【少し離れた所で私と同じように、こちらを観察していたカラス】

この様に、以外にもこんな所で凄い被害が!なんて事も有りますので最近おかしいな程度でお気付きに

なられましたら、お電話下さい。鳥害対策は被害が拡大してからよりも、やはり早期での発見が効率的です。

 

 

 

ハト・カラスなど鳥類の被害でお悩みなら、もちろん見積り無料の                                             プロテクトエンジニアリング株式会社まで!                                                       URL http://protect-eng.co.jp/                                                          フリーダイヤル 0120-810-579

Category: スタッフブログ  | Comments off
鳥害 ハト対策のプロテクトエンジニアリング > 2011 > 10月
Author:
• 木曜日, 10月 20th, 2011

毎度御観覧頂きまして有難う御座います!!

   『毎度お世話になっております』

大人の階段を登るにつれ、毎日発する言葉の一つとなってきている様な気がしなくもないですが、こんな

言葉一つでもやはり地方によって言い方が違うようで、方言的な物かな??

徐々に言葉数が減り 『毎度お世話様です』 や 『毎度様です』 など…ありますよね♫

私が今住んでいる大阪と言う地では、言葉が減りに減り 『毎度!!』 で片付けてしまいます。

朝起きたら眠たそうに『まいど…』 会社に付いたら元気良く『まいど!』 お客様と偶然町で出会ったら

びっくりしながら『まいど♫』 ご飯を食べる前に手をあわせて『まいど。』・・・・・信じるか信じないかは

あなた次第です!

 

 

 

さて、本日は鳥害対策を行ったその後、被害はどうなっているのか確認しに行ってみました。

先ず状況としましては、2年前に大規模修繕工事に併せ、鳥害対策を行いました。

当時はメインバルコニー、サービスバルコニー、屋上や窓庇などあらゆる所で鳥類によるフンや営巣被害に

悩まされており、当社にご連絡を頂きご提案内容にご納得頂いた後、施工に至ったわけですが。。。

サービスバルコニー・小梁 被害状況
 

 

 

 

 

 

屋上停滞状況
                                

 

 

 

 

 

             【当時の被害状況】

屋上や窓、室外機置き場など、自分では危険でどうしようも無い被害個所はパルスショックVOLTや単線

ネットアコールにて対策させて頂ける事となりましたが、メインバルコニーや機械式駐車場などで被害を受

けている方の状況に温度差が生じ、被害は発生しているが対策は行わない 【自身による対策】 を選択

された部分があった為、心配になり見に行ったわけです。

 

 

ところが…私の心配とは逆に、至る所にいたハトやカラスは全くいません!!良かったと思う反面驚きが少し。

管理人様に詳しい状況を聞くと…

屋上状況写真
 

 

 

 

 

 

          【VOLT設置その後】

あいにくの天気でしたが、屋上部・室外機置き場周辺において糞や停滞している形跡も無く綺麗。

(目視にて確認)メインバルコニーにおきましては、『屋上対策のおかげか、住人様から今まで散々言われ

ていたハト被害の件については、対策を行ってから全く聞かない』とご報告を頂きました。

やはり屋上対策は効果絶大。もちろん住人様の自身による対策があってこその結果ですが。

GN パルスショックVOLT本体設置状況
 

 

 

 

 

 

       屋上対策ならパルスショックVOLT

通電部のラインにより物理的方法にてパラペットの先端に立てない+停まれたとしても電気が流れている

為、直接不快感を体験し、学習効果をもって寄り付かなくさせる。=マンション事態が危ないと察知し被害

は無くなる。

もっと実績を積み、様々な方法にてご提案し、これを取り付ければ、建物には鳥類が寄り付けなくなります!

って商品を開発できる様 頑張ってまいります!!

 

 

 

ハト・カラスなど鳥類の被害でお悩みなら、他には無い経験則と提案力!                                             プロテクトエンジニアリング株式会社まで!                                                       URL http://protect-eng.co.jp/                                                          フリーダイヤル 0120-810-579

Category: 工事  | Comments off
鳥害 ハト対策のプロテクトエンジニアリング > 2011 > 10月
Author:
• 土曜日, 10月 08th, 2011

毎度有難うございます!

ホント恵まれておりましてインターネットの観覧数が凄い勢いで伸びてきております。有難う御座います!!

因みにアクセス数は管理画面で確認しますと、東京・大阪・九州が多い様です。1・2・3♫

それと同時に『インターネットを見て』とご連絡を頂ける事が多くなってきました。

こうなると堺の商売人 下町精神 が出てきまして、ワード特権として見積価格より何%OFF!!

なんて事もしたくなる今日この頃です。還元できますよう努力しますね。

 

さて、本日はゴミ置き場でのカラス・ネコ除け対策のご紹介になります。

ゴミ置き場は共同使用なので様々な方がいる事を考慮しなければなりません。ただネットを被せる

だけでは、めんどくさいのでネットの上にゴミを捨てるといった事が発生するかもしれません。

また、一人がその様な事をしてしまうと連鎖反応からか、だんだんゴミネットの存在価値が無くなって

しまい最終的には邪魔者扱いになりかねません。

意外とシビアな対策なんです。。。

今回施工させて頂いたのは、上記の件やゴミ収集車両 ゴミの量なども考え、ネットによる対策案

では無く、フェンスにてご提案させて頂きました。

着工前
 

 

 

 

 

 

                【施工前】

形状的にはカーテン式でも面白そうなのですがネットを開けてゴミを捨てて頂けない可能性があるのと、

正月など1世帯当たりのゴミの量が増えた際、捨て方次第でネットからあふれる出る事が考えられます…

フェンス完成
 

 

 

 

 

 

       【カラス・ネコ除けフェンス施工完了】

これなら溢れ出る事も無く、開けないとゴミ捨ては不可能!

しかもゴミ搬出時は2枚戸なので全開可能、もちろんカラスやネコは入れない、しかもフェンスなので風の

影響も無く圧迫感が出ません。良い事満載です。

因みにこの写真はフェンスが完成した所で、ここから更に看板などもう一手間加えていきます。

やはりネットでの対策時よりも費用は掛かりますが、仕上がりを見てもらえれば必ずご納得頂けます。

 

ハト・カラスなど鳥類の被害でお悩みなら、あらゆるご要望にお応えする                                         プロテクトエンジニアリング株式会社まで                                                 フリーダイヤル 0120-810-579

Category: 工事  | Comments off