鳥害 ハト対策のプロテクトエンジニアリング > 工事 > 倉庫・工場での対策
Author:
• 金曜日, 9月 16th, 2011

毎度有難う御座います。

今月は日数が少ないので1日の仕事量が・・・お疲れ様です。

明日から3日間カレンダーが赤の日!そして3日間黒の日が続き・・更に3日間赤の日!

つまり有給休暇が残っていて、前もって伝えて、運よく通れば…9連休の出来上がり♪

なんて方も中にはいらっしゃられるでしょうね。休みでしっかり休養をとって、疲れを残さず仕事はビシッと。

休日って大切ですよね♪ 皆様良い休日を。

 

さて、本日は最近お問い合わせ件数が多い工場・倉庫での鳥害対策のご紹介です。

やはり被害内容として多いのは、出来上がった製品の上に糞がかかり出荷出来ない。

カラスが巣を作り襲ってくる。

ハト 倉庫被害
 

 

 

 

 

 

 

倉庫や工場の入り口に【のれん】の様にぶら下げられたネットや反射物を見られたもしくは試された

事は御座いませんでしょうか?

これは効果があるのか無いのかと聞かれると、薄いですと答えます。

倉庫内 ハト
 

 

 

 

 

 

          【歩いて入ってきます】

こちらの写真では倉庫内を歩いているのが解りますが、時にはビニールカーテンを押しのけて入って

いくハトもいます。

毎度の事になりますが、やはり当社としては出来る限り費用対効果を考え、且つ美観にこだわった

ご提案をさせて頂きたいと考えている為、停滞・被害ポイントが定まっている場合は

シャッターBOX上部 イーゲル施工中
 

 

 

 

 

 

         【SUS製ピン状剣山イーゲル】

被害範囲が広く、拡大する可能性がある場合、又は対開口部では

アコール50 詳細写真
 

 

 

 

 

 

          【単線ネットアコール】

鳥害は気付き始めが肝心です!放っておいても居なくなってはくれません。

また、鳥除け位と軽視されるのも怖い所…鳥類が巣を作ると言う事は、高くて人の手が届かない所や

目に付き難い所、要は危険な所に被害ポイントがある為、自身で行うにしろ十分気を付けて下さい。

 

 

ハト・カラスなど鳥類の被害でお悩みなら、任せて安心                                         プロテクトエンジニアリング株式会社まで                                                 フリーダイヤル 0120-810-579

Category: 工事
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.