Archive for ◊ 2012 ◊

鳥害 ハト対策のプロテクトエンジニアリング > 2012
Author:
• 水曜日, 8月 22nd, 2012

まいど!いつも御観覧いただき有難う御座います!!

もう おなじみ、元気と笑顔が人気の小坂です。しばらく更新出来ておりませんで申し訳御座いません。。。

 

さて、早速ですが本日は表代にも書きましたコレ 『侵入防止対策』 を書きなぐりたいと思います!

鳥害対策工事を行っていると、様々な付随工事のご依頼を頂く事が多々あります。

それに可能な限りお答えするのが、我が社 プロテクトエンジニアリング㈱で御座います!!

 

ハトやカラスなど毎日相手にしている鳥類なら、お手の物なのですが今回はなんと 『 人(ひと) 』

先ずは被害個所  ↓

シルバーネット取付前①
 

 

 

 

 

 

 

少し見えているでっかい室外機?がちょうど良い大人達からの目隠しになり、中で たむろ していると推測。

このフェンス、高さが2M位ありましたが階段の途中から手摺りに足を掛けフェンスの上に乗り、中へ侵入している

ものと思われます。

この他にも数ヶ所フェンス内へアクセス入れそうな箇所があり、それを見つけ最低限の支出で対策を講じたいと言

うのが、今回クライアント様から頂いた宿題でした。

普段、鳥害対策に使用している単線ネットアコール20アコール50では、逆に人の手で力を入れて引張ると

破れる様に設計している為使えない。パルスショックVOLTを付けてしまうと、より危険な事態を招きそう…

 

ご安心ください。  何もインターネットやカタログに載せている商品しか扱えない訳ではありません!!

我々は常に臨機応変な対応が望まれますからね。

今回選択したのは刃物を持ってこられても切れにくく、視覚的にこれより中に入ってはいけない事を訴え、尚且つ

商業施設なので美観を崩さない用、建物の色と合わせた線材に36本もの糸を使ったシルバーネットです。

シルバーネット取付用ワイヤー設置
 

 

 

 

 

 

     【シルバーネット取付前 ワイヤー設置状況】

このワイヤーにシルバーネットを巻き縫い加工します。

シルバーネット施工完了
 

 

 

 

 

 

          【シルバーネット施工完了】

外観からは目立たせず、フェンスは開閉できる様干渉は無し。近くに行くと建物と同色により入れないという視覚的

効果も抜群!!これで諦めてくれるでしょう♫

たまにはこんな鳥類以外の対策も楽しいですね。

 

 

 

ハト・カラスなど鳥類の被害でお悩みなら、可能な限りを尽くします                                               プロテクトエンジニアリング株式会社まで!!                                                       URL http://protect-eng.co.jp/                                                          フリーダイヤル 0120-810-579

Category: 工事  | Comments off
鳥害 ハト対策のプロテクトエンジニアリング > 2012
Author:
• 金曜日, 3月 30th, 2012

毎度御観覧有難う御座います。

年度末ですね!そろそろ御多忙も落ち着きましたでしょうか??お疲れ様で御座います。

 

さて皆さん 最近息抜きされてますか?

四捨五入してもまだまだ30代。大阪で生まれた父母が結婚し、大阪で私が産まれたのは言うまでもありません。

勿論、今も大阪に住み、税金をせっせと納めている次第です。

そんな根っからの大阪人の私ですが、お恥ずかしい話 通天閣に登った事が無い。。。

と言う訳で思い立ったが休日!さっそく行って参りました。

通天閣
 

 

 

 

 

 

 

 

           【念願の?通天閣】

近くで見てもそんなに大きく無く丁度いい大きさ!エッフェル塔かと目を疑うシルエットに、工事中の廊下!

子供連れには辛すぎるガチャガチャの嵐!!ビリケン様に関しては…もう見に行って下さい!!

 

新世界では勿論酔っ払いのおっちゃんとも絡みましたよ!!個人情報の都合で撮ってもらった写真は載せれません

が、地元のおっちゃんだから撮れるんちゃうかって位のベストショットまで撮ってもらっちゃいました♫

だるまや本店
 

 

 

 

 

 

 

 

 

んでもって、小腹を満たす為にたこ焼きやら串カツを頂いて堪能完了。

これで胸張って大阪人と言えんちゃいまっか♫

本日はこの辺で!  毎度おおきに!!

 

 

 

大阪でハト・カラスなど鳥類の被害でお悩みなら!お見積り無料の                                                  プロテクトエンジニアリング株式会社まで!                                                            URL http://protect-eng.co.jp/                                                               フリーダイヤル 0120-810-579

Category: スタッフブログ  | Comments off
鳥害 ハト対策のプロテクトエンジニアリング > 2012
Author:
• 金曜日, 3月 02nd, 2012

まいど!!ご観覧頂き有難う御座います。

寒さも少しは落ち付いてきましたが、いかがお過ごしでしょうか。春はまだ目を覚ましてくれない様ですね。

季節の変わり目は、特に体調を崩し易いので注意が必要ですよ。

 

 

さて、シュールな感じで始まった本日のブログでご紹介するのは … 戸建住宅のスズメ対策です♫

 

鳥害対策工事専門業者なので、あらゆる鳥類を相手にしておりますが、お察しの通り平和の象徴である

ハト対策が主になります。

スズメ対策やツバメ対策は視点が難しいと言うか、どう対処すればいいのか凄く悩みます。

何せ体が小さいので穴で言うと直径 3cm、隙間で言うと2.5cm×4cm有れば侵入します。

と言う事は当社のSUS製ピン状剣山イーゲルの、ピンとピンの間をすり抜けられる可能性があります

停滞目的であれば、また違った発想に至ったと思いますが今回は侵入防止対策でした。

スズメ 被害状況
 

 

 

 

 

 

     <屋根・ソーラーパネル間 被害状況>

ソーラーパネルと屋根との間に3cm程度の隙間があり、そこに20羽程のスズメが出入りしていました。

隙間の正体はソーラーパネルを固定している金物でしたが、さすがに取り付けた業者様もこんな事態予測

不能でしょう。。。

最悪の状況を考慮し、確実に侵入させない様今回は単線ネットアコールにて対策をさせて頂く事となりました。

アコール取付け用固定具 施工中
 

 

 

 

 

 

          <固定具取付け中>

ホントちょっとした隙間に入り込んでいたので、アコールを施工する場所にも凄い気を使いました!

 

単線ネットアコール施工完了
 

 

 

 

 

 

       <隙間部分侵入防止対策 施工完了>

こんな感じに仕上がりました♫私が施工する訳ではありませんが、この隙間だけを施工するのも、綺麗に

仕上げようとすると凄い難しくて手間仕事…。

また一つ思い出に残る仕事をさせて頂きました。毎日勉強ですね。

 

本日はこの辺で!!

 

 

 

 

 

スズメ・ムクドリなど鳥類の被害でお悩みなら、安全第一仕事はピカ一                                                プロテクトエンジニアリング株式会社まで!                                                          URL http://protect-eng.co.jp/                                                             フリーダイヤル 0120-810-579

Category: 工事  | Comments off
鳥害 ハト対策のプロテクトエンジニアリング > 2012
Author:
• 火曜日, 1月 24th, 2012

毎度ご観覧いただき有難う御座います!

随分遅ればせながら本年も当社プロテクトエンジニアリング株式会社を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

今年の仕事初めになった1本目の現場が本日無事に終わりました。雨の影響もあり、ギリギリでしたが工期

にも間に合い 『これでやっとハトを追いかけずに済む』 と喜んで頂けました。

今回の施工は単線ネットアコール50SUS製ピン状剣山イーゲルを使用。ちなみにアコールの端末は

M6アンカー打工後 Φ2㎜ワイヤーを張り、巻き縫い加工で取付を行いました。固定具での施工も勿論

5年間保証させて頂いておりますが、最近のお客様は 『接着とアンカーでは、安心感が違う』 と言う事を

よく言われ、当社施工物件も固定具よりワイヤー施工が多くなってきています。

 

さて、それでは何枚か写真を♫

ゴンドラ作業用の突梁
 

 

 

 

 

 

            【アコール50施工完了】

突梁がまだ残っていますが、これにワイヤーを掛けてゴンドラを吊ります!

足場が無い場合でもBOX型やチェア型など、建物の形状に合わせてゴンドラを変更し安全で快適に工事が

行えます。正直見ているだけだと細いワイヤーに体を預けている訳ですから気持ち悪いですが、2次 3次と

災害対策を行っていますのでゴンドラ作業は見た目以上にとても安全です。

ワイヤー施工でも形状通りアコール50を張れます!
 

 

 

 

 

 

         【形状に併せアコール50取付】

近年の建物はどれもオシャレですよね!モダンなオシャレ?落ち着きのある、でも明るい建物。

えっ、こんな所にも明り取り用の窓を完備!?ってな感じで明るいお部屋が多くなってきた分、我々は

さぁ大変です…

窓庇が入り込んできている分、面台もアコールで対策するには、どうワイヤーを張りこの配管を交わして…

とか!被害を受けておりアコール取付のご要望頂いたが...費用対効果と必要性を考慮し対策商品を

イーゲルに仕様変更して再度プレゼンを…みたいな!!

でもこれがまた楽しみだったりするのです。出来上がってから『すごく大変でしたね』と笑えるんですよね♫

サービスバルコニー・明り取り窓アコール取付
 

 

 

 

 

 

      【ゴンドラより撮影 アコール50施工完了】

 

今回行った対策商品の概要説明など、詳しくはWebで♪  有難う御座いました!!

 

 

 

 

ハト・カラスなど鳥類の被害でお悩みなら、ご納得頂ける施工サービス                                                プロテクトエンジニアリング株式会社まで!                                                          URL http://protect-eng.co.jp/                                                             フリーダイヤル 0120-810-579

Category: 工事, 新着情報・お知らせ  | Comments off